2014年7月アーカイブ

人間の医療の常識が発達とともに変わっていくように、動物の医療でも変わっていきます。

あなたは、猫にアロマテラピーの精油が危険だって知っていましたか?

私は猫を飼って8年になりますが、つい数年前まで全く知りませんでした。
偶然SNSでそういった情報を聞いたことで知りました。
危険と知ったら、まずは正しい情報を仕入れなくてはといろいろと調べました。

ユリ科の植物が猫の腎臓に悪影響をもたらすのは知っているでしょうか?
その他ナス科など猫には毒となる植物があるそうです。

もちろん猫は猫草なども食べますし、すべての植物がダメなわけではないのでしょうが、精油は植物のエキスを濃縮したもの、つまり毒性を強くしたのも同様。
猫の肝臓ではこの精油の毒性を解毒出来ないのだそうです。表参道のカット技術の高い美容室

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30